経験の無い職種への転職について

はじめての職場に転職したい場合

経験の無い職種への転職について

ひとくちに「看護師さんのお仕事」といっても、病院などの医療機関だけとは限りません。 看護師さんには病院での勤務以外にも様々な選択肢が存在し、 実際に医療現場以外で活躍している看護師さんも大勢いらっしゃいます。

「全くの未経験者が、別の職種への転職することは可能ですか?」 せっかく看護師さんの資格を持っているのですから、その資格を活かした 可能性に魅力を感じる方も少なくはありません。看護師さんお仕事には様々な種類がありますが、 どんな職種であったとしても他の職種では得る事の出来ない大きなやりがいがあります。 看護師さんが転職先に対してそのような“やりがい”を望む事も自然な事と言えるでしょう。

看護師さんが活躍する医療機関以外の職場には、介護施設・老人ホームや幼稚園・保育園、 また新薬の治験に携わるCRAなど、実に多岐に渡ります。もちろんそれぞれの職種で 求められる資質や能力は異なりますので一概にご案内することは出来ませんが、 一貫して言える事は「看護師さん→看護師さん」の転職と比較してハードルは高くなるという点ではないでしょうか。

看護師さんの資格を活かす事が出来る職種である事に変わりはありませんが、 「未経験者である」という点はネックになってしまう事は間違いありません。

たしかに大きなやりがいを秘めた魅力的な選択肢ではありますので、 それでも挑戦したいと考える志の高い看護師さんには、是非チャレンジしてみてほしいと思います。

オススメできないケースとして、結婚や出産・育児などの事情から 勤務できる時間に制限が生じてしまい、このような転職先を視野に入れている場合が上げられます。 上にも書きました通り、今まで経験をしていない職種への転職は易しい物ではありません。 未経験であるからこその苦労や勉強も必要になってくる筈です。 「夜勤が出来なくなったから…。」といった理由のみでこのような選択肢を選ぶのであれば、 パートやアルバイトなど別の雇用形態で転職先を探した方が良いのではないでしょうか。