転職後のミスマッチを防ぎましょう

転職後のミスマッチを防ぐためには?

転職後のミスマッチを防ぎましょう

「いざ転職してみたけれど、前の職場のほうが良かったかも…。」 「人間関係が悪くて転職したけど、新しい職場もあまり良い雰囲気じゃない…。」 これらは転職後に起こる“ミスマッチ”です。

せっかくがんばった転職活動も、 転職後のミスマッチが起こってしまうようでは転職成功とは言えませんよね。 ミスマッチを避け、「転職してよかった!」といえるような職場探しがしたいものです。

とはいえ、職場の雰囲気や現場の環境などは実際に見てみなければなかなか分かる物ではありません。 また“収入アップ”を目指した転職活動では、求人情報の見方が甘いと 「求人に出ていた給与は、残業代込みの金額だったの!?」といった初歩的なミスも珍しくありません。

「もしかしたら、事前に分かったのかもしれない…。 防ぐことのできたミスマッチだったのかもしれない…。」 転職後に気付いても後の祭りですね。我慢して働き続けるか、 あるいは再度転職を繰り替えすのかの二択になってしまいます。

いくら引く手数多だといわれる看護師さんの転職市場でも、 むやみに離職・転職を繰り返す事は看護師としての価値を下げてしまいかねません。 何度も繰り返す事で、条件は次第に悪くなっていきます。 このような事態を避けるためにも、ミスマッチを防ぐ事が非常に重要なのです。

では、どのように転職のミスマッチを防げばいいのでしょうか? オススメしたいのは、“看護師さんのための転職サイト”の利用です。 転職支援サイトには、内部事情に精通したコンサルタントが あなたの希望にマッチした求人選びをサポートしてくれるサービスがあります。

また、転職支援サイトのコンサルタントは転職活動のプロフェッショナルです。 求人情報の見方や疑問・質問にも答えてくれますので、転職活動の不安も軽減され よりスムーズに新しい職場探しを進めることができるのです。 これらのサービスは多くの場合無料で受ける事が出来ますので、 賢く利用して転職活動のミスマッチを防ぎましょう。